ラズベリーパイって何?ラズベリーパイはどんなもの?詳しく解説します

ラズベリーパイって何?ラズベリーパイはどんなもの?詳しく解説します

ラズベリーパイって何?

以前ブログでラズベリーパイというコンピュータを使うと自宅に格安で子供用のプログラミング学習環境を作ることができるという話をしました。

 

格安で自宅に子供のプログラミング学習環境を用意する【ラズベリーパイ】

今回の記事ではラズベリーパイとは一体何なのかという点について深堀りしていきたいと思います。

 

【結論】ラズベリーパイは小さなパソコンです

結論から話すと、ラズベリーパイはとても小さなパソコンのことです。

みなさんはパソコンというとまず思い浮かべるのが、『Windows』で次に思い浮かぶのが『Mac』ですよね。

WindowsやMacというのはパソコンの中に入っているOSと呼ばれるソフトウェアなのですが、ラズベリーパイはWindowsでもMacでもありません。

大きく言うとLinuxと呼ばれるOSの一種です。

LinuxというOSは一般の方はあまり馴染みがないかもしれませんが、プロのエンジニアやプログラマにとってはWindowsやMacと同じくらい馴染みがある、いや、WindowsやMac以上に馴染みのあるOSです。

具体的には、みなさんがネットで利用しているWebサービスを提供するサーバーはほぼすべてLinuxOSなのです。

サーバー用OSとして世界でぶっちぎりのシェアを誇ります。

 

ラズベリーパイはサーバー用のコンピュータではなくて、個人用のコンピュータ(パーソナルコンピュータ)なのでパソコンです。

パソコンと言えば大きく2種類、デスクトップパソコンとノートパソコンがあると思いますが、ディスプレイがくっついてないという意味ではデスクトップパソコンです。

ラズベリーパイは手のひらサイズのデスクトップパソコンだと思ってください。とても小さいですが、れっきとしてパソコンなのです。

WindowsやMacとほとんど同じような使い方ができます。

 

ラズベリーパイは何のために作られたのか?

こんな小さなパソコン、何に使うんでしょうか。小さい分、普通のデスクトップパソコンに比べたらスペックは大きく劣ります。

だったら、普通のパソコン買った方がいいのではないでしょうか?みなさんが使う分にはそのとおりで、普通のパソコンを買ったほうがいいと思います。

ラズベリーパイは特定の用途向けに作られたパソコンです。

その用途は学校で基本的なコンピュータ科学の教育を促進することです。こども用のコンピュータなんです。

 

子供が勉強するために高価なパソコンを買うのはちょっともったいないですよね。子供なので誤って操作して壊してしまうこともあるでしょう。

ラズベリーパイは子供がコンピュータについて学ぶ最低限の機能しかないので、安価に作ることができます。

こどもがコンピュータに慣れ親しむのに最適ですね!

 

どうやってコンピュータについて学ぶの?

この小さなパソコンでどうやってコンピュータについて学ぶのでしょうか。また、そもそもコンピュータを学ぶというのはどういうことでしょうか。

 

 

まずはWindowsやMacのパソコン同様、普通にマウスやキーボードでコンピュータを操作することに慣れるのはもちろん大事なことです。

パソコンを操作してパソコンに慣れ親しんでもらうことも目的のひとつです。

 

さらにプログラミングを用いて、電子工作をすることができます。

センサーやLEDライトを接続して、ロボットを操作することを学ぶことができます。

 

今やどんな仕事をしていてもITというものを無視することはできません。どんな仕事もパソコンを使い、インターネットを使うことが当たり前です。

これからの時代はコンピュータやプログラミングを駆使して仕事をすることが求められます。

 

こどものうちからコンピュータに慣れ親しむのは必須といえる時代です!

 

まとめ

今日はラズベリーパイが一体何なのかという疑問にお答えしました!

ラズベリーパイはこどもがコンピュータを学ぶための小さなパソコンなんですね。

お家にパソコンがない方もラズベリーパイを購入すれば、お子さんがお家でコンピュータを学ぶことができるので、ぜひ購入してみてはいかがでしょうか?